So-net無料ブログ作成

鏡よ鏡 [実践]

春の兆し 012.jpg

昨日から町内のパートナーシップの除雪が入ってます、 家の前がすっきりしました^^v
まータイトルとは関係のない写真ですが

ここ2週間前ぐらいから 鏡の自己暗示法とかいうのを試しています
(これは中村天風さんの、鏡による信念強化のための自己暗示法)
私は信念強化というよりは~若返り自己暗示的な方がいいなと思って
朝晩、手鏡に自分の顔を写して
「今日も元気に楽しく過ごしましょう、どうぞよろしく」とか挨拶なんかしちゃって
「今日は17歳でいきます!」と断言(笑
この「いきます」っていうのは、生きます?行きます?イきます?かは定かではありません(爆

これはね、一人さんの講演で聴いた「自分の年は自分で決めていいんだよ」という言葉を
そのまま真に受けて、鏡の自己暗示法という天風さんのアイディアに取り入れたという
人が聞くとまたしょうもないことを・・・と思われるでしょうが、気にしない気にしない^^

最初は29歳とか言ってたんだけど、だんだん年齢が下がってきて
今日は17歳にしました^^ははは
言いながら自分でぷっと吹き出して
おいおいおい・・・どんだけサバ読んでるんだーーー!と笑えるんです
この・・・笑えるってところが実はポイントなんです

朝、一日の始まりを笑顔でスタートする
夜寝る前 一日の終りを笑顔で締めくくる(もしくは明るい気持ちで締めくくる)

自分で自分を楽しませる どんなことでもいいから
それがたとえばかばかしく思えるようなことでも 自分を笑顔にしてやる^^
私は日中一人で過ごしてて、テレビもほとんどつけないので
自分で楽しもうと思わないと笑えない

誰かのために何かしたいと思うのと同じぐらい 
自分のためにも出来ることをしていく
人の幸せも自分の幸せも同じぐらい大事だからね^^

女の子は 化粧を直す時とか鏡を見るんだから
「私ってかわいい」とか「いつもベッピンさん」とか言うといいかもね^^
自分の口から出る言葉は 自分も聴いてるんだよね
自分の身体も聴いてる
だから悪く言ったらいけないんだよね 褒めてあげないとね

男の子だって鏡は見るよね
そしたら「俺ってかっこいい」とか「俺っていい男」とか言うといいかもね
鏡を見て「白髪が増えたな~」とか「年取ったな~」なんて言わないでね

いつも自分を褒めてあげてください

 


nice!(32)  コメント(22) 

ああ、そうか [実践]

144.jpg

一日中、のべつまくなし「ありがとう」を連呼しまくって その日の夜
洗い物をしながら、「お水さん、ありがとう~蛇口さん、ありがとう~」なんて言ってたら
水・・・・水道・・・・水道管・・・・

あ、水道局の皆さんありがとう~、水・・・どっからくるんだっけ?
あ、ダム・・・川・・・雨・・・

ゆ・・・雪っ! おまえもかぁ~!!

芋づる式に連想していったら 雪にたどり着き
今、私にとって たぶん一番感謝できないものにたどり着いてしまいました

それで「雪、おまえもそうだったんだね・・・ありがとう」
心の底からの感謝ではないけれど、ありがとうと思えました

考えたら、食べる物だって着る物だって使ってる物だって
作ってくれたり、育ててくれた人がいて、植物や鉱物や木やそれこそ自然から
恵を受けて自分の手元に届くものであって、そんなところまで想像力を働かせて
食べたり使ったりしてるわけではない日常
それどころか、まだ起きてもいない不安なことや、ネガティブなことに対してよく使う想像力
使うとこが間違ってるよなって、気づかせて貰ったこと、やって良かったじゃんと思ったのでした

それから「ありがとう」について調べてたら 



イヤなことがあったら  「ありがとう」

文字通り「難が有る」ときに「有難う」と自分につぶやいてみましょう。
不幸は重なるものです。「ありがとう」と言うことで、不幸の連鎖が断ち切られ、
逆にいいことが起こりやすくなります。

嬉しいことや楽しいことがあったら  「感謝します」

「感謝します」のかわりに「ありがとうございます」と言ってもかまいません。
いいことがあったら、どんどん言ってみましょう。そうすると、
またそういいたくなる出来事が起こりやすくなります。

五日市剛さんの「イスラエルばあさん」とかいうお話は以前読んだことがあるのですが
すっかりわすれてましたが、なるほど~と思って
嫌なことがあって それに対して「ありがとう」って訳じゃないんですね
こういう理屈だと、どんなことにもすんなり「ありがとう」って言えそうですよね
まあ、有難うっていう言葉は「有り難し」って由来だというお話もあるわけですが
ものは考えようですね

最近は、「思い立ったが吉日」っていうノリで生きてるような気がしてならない
ものは考えようということに戻りますが
自我とかエゴとか顕在意識とか、表現はいろいろあるけど
一日中何かしら思い出したり考えたりしてる思考の源を『脳』ということにして
自分の中に「考えるということを生業にしてる生物」がいると言う風に捉えています
そうすると客観的に自分を眺めやすくなるからって、そんな理由で。

呪文をやってみるとか、一日一杯ありがとうを言ってみるとか
全部私の脳が思いつきでやってる。。。。(実際その案に乗ってるわけですが
今日はとりあえず「少し休もうぜ」と脳に提案中です(笑


nice!(20)  コメント(6) 

一日一杯ありがとうゲーム [実践]

018.jpg

桜など 北海道では咲いてはおりませんが^^

今朝、ふっと思いついて『一日一杯ありがとうゲーム』というのをやっています

「感謝」の反対は「当たり前」
それで普段当たり前に思ってるものにたいして、1日感謝を示してみようということで
自分が使う物、触れる物、やることなすこと全部にいちいち「ありがとう」を
言ってみることにしました。

例えば、珈琲を飲む ということなら、珈琲さんありがとう、カップさんありがとう、
お湯さんありがとう、お砂糖さんありがとう、ヤカンさんさんありがとう、ガスレンジさん。。。。
使う道具全てに始まり、
手さんありがとう、腕さんありがとう、目さんありがとう、足さんありがとう、
動作に使われる体に対して、思いつく限り
着てる服、動かしてる身体の部分、気がつくものことごとく(爆
二回目からは、名称を省いて意識だけ向けて「ありがとう」

(〝さん”をつけて擬人化する必要はないのだけど、つけた方が単に言いやすいので
さんづけでやってます、一人の時は声を出して、家族がいる時は心の中で)

そしたら、忙しいのなんのって・・・・動けば動くほど忙しい
ずっとありがとうを言いっぱなしになってしまう(=◇=;)
なんでこんなゲーム始めようと思ったんだろう。。。と自分が不思議でしょうがない(爆

まあとにかく、やると決めたので1日やって、それでどうだという訳ではないのだけど
昨日の日記に目からウロコ的なことを書いたのに、気づきだけで終わったら
貰って使わずにいる道具と一緒だし、道具って使うもんだし(どういうたとえだろ・・・・)

なんかどんどん 自分が怪しいゾーンに突入してってるような気がしてならない・・・・
気のせいだろうか?( ̄- ̄;)




nice!(24)  コメント(13) 

呪文の考察 [実践]

017.jpg 回数をカウントしてたカウンターです

 

彩風さんが 天国言葉を唱えてるとコメントに入れて下さってあって
疑問の答えにはならないかも知れませんが
私が感じたことを書いてみたいと思います

実験的に唱えているものの、なにかいい変化が起こるかも知れない
という期待は大いにあります
ほんとは期待せずに言う方がいいんですけど、そこはあたしも人間ですもの(爆
唱えてもさしあたって何か変化というものを感じられずにいると
「何かおかしい」という気がして、一人さんの講演会のテープを聞いてみたり
色んなブログでシェアされてる生地に目を通したりしました

それで最初に、天国言葉を唱えながら、地獄言葉も口から出していては
プラスマイナスゼロだよね?ってことで、地獄言葉を口から出さないように気をつけました

まあでもしかし、口に出さなくても心の中で呟いてたらおなじことかもね?
とも思いました、それから こちら↓

アクティブ札幌の心と健康のアドバイス 一人さんのお弟子さん?の記事に


転載開始*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

そこで私は、『一人さん、天国言葉を言っても、人の幸せを願っても、
自分の目の前の現象があまり変わっていないような気がするんですけど、
それはまだ私の天国言葉が足りないんですかね?』と聞いてみました。
すると一人さんは、『うーん、分かるよ、のぶちゃん。
それは天国言葉が足りるとか、足りないのではなくて、のぶちゃんの
日々の生活の中でテレビ、特にニュースなどを
当たり前のように見ていないかい?
ニュース番組って事件や事故の報道がいっぱいだよね。
世の中には、心が温かくなる出来事もたくさんあるんだよ。
たとえば、小学生が横断歩道でおばあちゃんの手を引いて渡らせてあげたとか。
でも、こういう話ってニュースでは報道されないよね。
とかくニュースは地獄言葉につながるような報道が多い。
それを人は当たり前のように、無意識に自分の耳に聞かせていると思うんだ。
自分が言っている天国言葉以上に。事件や事故の報道を見て聞いて、
『幸せだなぁ、豊かだなぁ』と思えるんならいいけど、そんな人はいないよね。
必要なニュースは見てもいいと思うけど、ニュースは必要なければ見なくてもいいと思うよ。
自分の耳に天国言葉を聞かせるようにしてごらん。
これも一つとして考えてみたらどうだろう』と言ってくれました。。

転載終了*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

これを読んで、考えたらニュースやドラマ映画・・・耳や目から入ってくる映像、音
普段の人との会話に至るまで、幅広く考えちゃいました。
ニュースは天気予報、番組はほんとに観たいのだけにしてそれ以外は
テレビを消すことにしました。極端かもしれないけど

ニュースにしろ何にしろ、無意識に自分の中に取り込んでいるものの『質』
について 改めて考えてみました。

大切なのは自分の意識がどこに向いてるか?ということかも知れません
自分の心が、不快か心地よいか 不快の方を向いてることに気づいたら
少しでもましな方へ向けてあげる、もっと自分を気遣ってやろうと思いました
幸せになりたかったら 幸せなものに囲まれなさいって言う人がいましたけど

幸せにしてくれるもの、人、考え方に日常的に触れる事
今の私には これが一番大事かな~って気がします

それから、一人さんのお話で「感謝が足りない」ということで
自分を例にとると、肩が凝っていつも痛いんですね
痛みを苦痛に感じてる自分がいるんです

肩は痛いけど、それ以外は痛くないんですね
で、他の痛くない部分に普段感謝してますか?ってことなんですね
ちょっと目からウロコでした
そうして周りから感謝してって、最後には肩にさえも感謝できるようになったら
きっと肩の痛みは消えるのかも知れません

天国言葉を唱えることで 変化がなければないで
おかしい・・・って普通は思うもので、そのおかしいと思う気持ちが
改めて自分の考え方や、物事を見つめ直すきっかけを与えてくれると言うか
気づきまで連れてってくれるというか そんな感じです

現象はたぶん関係ないんです
雪景色を見て 景色に感動して 雪の結晶を結晶と同じぐらいキラキラした目で見る人
冬は寒くて嫌いだ・・・冬なんかなければいいのに と思ってみてる人との違いです



私は楽しくて仕方ない という生き方がしたいです
坂道のアポロンというアニメの主人公の台詞に

「楽しすぎて 頭がついていかないや」 だったっけかな 
その台詞がずーーーっと心に 今も残ってる 

私もそんな風に生きて そんなセリフを言うんだ・・・・w( ̄o ̄)w オオー!
まだ諦めない まだまだ 青春はこれからさ♪

 


nice!(19)  コメント(12) 

呪文生活の見直し [実践]

ゆきだるま 009.jpg

写真は2~3年前ぐらいに作った ちょっと無骨な雪だるま^^ははは

斎藤一人さんの言ったらいいよ という呪文生活をやり始めて1か月ぐらい経ちました
3か月ぐらいは続けてみることにしていますが、ここらで取捨選択。

唱えていた呪文とカウント数

天国言葉・・・・心のくもりをとってくれる 1日5回でも10回でも言いたいときに言う  
          (愛しています、ツイている、嬉しい、楽しい、感謝しています
           幸せ、ありがとう、許します) 計502回

私は神なり、愛と光なり・・・1日10~20回、背骨がまっすぐになり身体が柔らかくなる 計539回

私は愛と光と忍耐です・・・1日100回言う、10日目ぐらいから変わってくる 計2681回

波乱万丈大好き、波乱万丈どんと来い・・・楽しい波乱万丈が起きる 計1855回

ツイてる・・・ツイてることが起きる  計 15064回

幸せだなぁ、やってなれないことはないやらずにできるわけがない
豊かだなぁ、やってやれないことはないやらずにできる訳がない
・・・チャンスが開けて幸せの道がパカッと開ける?   計2528回

1日100人の幸せを願う・・・計 26日間

約1か月で だいたいこんなところです

それで?って聞かれても 現象的には良くわからない^^

一つだけ不思議に思ったことは、呪文を唱え始めた頃かな
従妹から電話が来たことを書いたと思うんですけど、それ以来
電話も、毎日のように来ていたメールも一切来なくなってしまいました。
これって呪文の効果なのかなんなのかよくわからないけどねf^^

内面的にちょっとものの見方や考え方が変わってきたというか、変えました
これについては、別の機会に書いてみたいと思います。
一人さんの講演会もいくつかユーチューブで聴いてみて
それで『脳』のことや『潜在意識』について 調べ直してみたりもして楽しかったです

呪文については だんだんルーティンが面倒になってきました
カウントする事がストレスです(笑、これでは楽しくありません
唱える種類が多いので 残り2か月は『天国言葉』と『ツイてる』に絞って
言いたいときに言う、カウントはしない ということで続けてみます( ̄ー ̄)

と・・・今日はそんなお話でした^^


nice!(20)  コメント(12) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。