So-net無料ブログ作成
検索選択

心と体 [日記・雑感]

010.jpg

毎日じゃないけど続けてるリンパケア
そして時を同じくして興味を持った天城流湯治法とかいうやつ
理論は同じではないけど、興味があるから試してるf^^
身体についてもっと色々知りたい、そして心についてもね

昨日から色々調べ始めたのがタッピングという手法を使うTFTとEFT
違いは良くわからんけど、取り敢えず本を注文したので届いたら読んでみる

おととい何気にCDの整理をしてて見つけた
十年ぐらい前に買ったんだったかヘミシンクのCD
体外離脱のようなものを何度かしたことがあったんだけど(ここ2年ぐらいはしてませんが
それを意識的に出来ないものかと思ってそんなCDを買ってみたものの
まーーー何度聞いても途中で熟睡してしまい「寝落ちCD」と命名
久しぶりに聴いてみたけどやっぱり途中で熟睡(何も変わっとらんぜ・・・
こういうのはトンデモ系のカテゴリーに入るのかもしれないけど可能性の扉は大きく開けておく

039.jpg

身体の事については、食とかダイエットばかりにしか興味はなかったな
心については精神世界の本を何百冊も読んだけど そこに自分が求めている正解はなくて
ただその人なりの正解というか正しさがあるだけ
実際、精神とか心なんて目に見えないもので、目に見えないけどあると感じるもので
どこまでいってもパラドックスから抜けられない
なのに、わかっちゃいるけどやめられない(笑
求めることを諦めない限り終わりはない
まあ、それはその時が来たら終わるもので
まだ求めたいうちはどんどん行け(笑

求める気持ちが止まないうちは、心からの平安とか幸せなんて多分無理と思う
例えば痩せたいと思う
それで努力して頑張って痩せられたとする、その時は嬉しくて幸せな気分が手に入る
でもそれは永遠にというわけじゃなくて、痩せた私がいつのまにか普通の私になっちゃう
何かを達成したり、手に入れたりすることで幸せになれるんじゃないかと思ってるけど
実は手に入ったものでと言うより、それを求め続けてた気持ちから解放されることで
幸せを感じてるんじゃなかろうか
求める気持ちを無理に諦めさせても、結局それは抑圧しただけでフラストレーションがたまる
だから求める気持ちがあるうちはもうそのまんま行け、とことん行けと
そんなことを繰り返してるうちにいつかどこかへたどり着くだろうみたいな
長い目で自分を見守ることにしよう(笑
知りたいと思う事やってみたいと思う事があれば気が済む迄


nice!(13)  コメント(6) 

爽やかな風 [日記・雑感]

無題x.png

娘と弟の家を訪問 甥っ子の入学祝を届けに
小樽を抜けて余市へと海沿いを走る

海風に吹かれて・・・・娘

003.jpg

お昼ご飯に海老ラーメンを食す

011.jpg

自由に 思いのままに生きていくといい
笑ったり怒ったり 転んだり泣いたりしても
私はいつも みてるから
あなたの後ろで
思いっきり 自分を生きてごらん

帰りは海を眺めながら 日帰り入浴

最近は特にこれといって何かに没頭するということもなく
淡々とした毎日を過ごしてる
雨をボーっと眺めてみたり
時々本を開いてみたり


nice!(10)  コメント(1) 

なごり雪 [日記・雑感]

003.jpg

帰省中はとても寒かった
帰る日の朝 花畑は真っ白だった
白い息を吐きながら 冬の間曇ったガラス窓を拭いた
これからは 心躍る季節になる
新緑と鶯の鳴き声と 桜の花

縫い物をしなくなったとたん 退屈の波が押し寄せてくる気がして
なにか心焦る(笑
なにもせずにいるのはとても恐ろしい(マグロでもあるまいに・・・

お母さん好みの映画だと思うけど観る?」と息子が貸してくれたインターステラ―
今日は午後からDVDを観た
息子が思うお母さん好みというのは多分、異次元とかタイムワープとかパラレルワールド
とか量子物理学とかいうワードが出てくる映画という事になってるらしい。。。。

何かに夢中になってないと居心地が悪い
でもしたい何かが見つからない
困ったもんだf^^


nice!(14)  コメント(8) 

メディアリテラシーを鍛える [日記・雑感]

008.jpg

情報が氾濫して何が真実なのか混乱する
何かがいいと言えば、それは違うという情報が必ずある
でもそれは多分どちらも間違いではないのだと思う
コインに裏と表があるみたいに、必ず二面性がある
誰かに合っても、他の誰かには合わないって事もある

だから自分で試してみるしかないと思う
メディアや本や権威のいう事だって決して鵜呑みにせず
自分で調べて検証して体験してみる、たぶんそれが一番だなぁと思う

昔、母によく「強情だ」と言われた
でも私に言わせれば
私を自分の思い通りにしようとする
コントロールしようとする
自分の正しさを押しつけていう事を聞かせようとする
私のためを思って言ってくれるのだとは思うけど
それは決して私のためじゃない
自分のため、自分が心配したくないから
それはほんとの愛情じゃないよね
ほんとの愛ってのは
自分の気持ちや考えを述べても
相手の気持ちを認めて自由に選ばせてやる事だよね
選択権を奪わない事
何が幸せなんて
本人にしかわからない事だし
幸せはその人自身が決める事だから

・・・と、言い返したかったのだけど 言えなかったのだよ
なので言えなかった本音を敢えてここで述べてみました(笑

身近な人間ほど本音を言いにくいものなのかな
私は子供達に聞かれれば いう事は言うけど
選択権は子供達に委ねられる親で在りたい
不安や心配があっても信頼は手放さないでいたいと思う


nice!(12)  コメント(8) 

身体の声 [日記・雑感]

002.jpg

ここ何日か体調不良で縫い物をセーブしている、というかほとんど縫ってない
肩凝りのせいかなと思った体調不良だけど
頭痛や凝りはともかく、眠気やお腹の調子も悪くなるってのもなんか変
それでよくよく考えたら 珈琲断ちが原因かも?と思い至り
ネットであれこれ調べたら、カフェインの離脱症状とか禁断症状とか言うのになんか似てる

珈琲やめよう
突然そう思って、飲みかけの珈琲をキッチンにザーッと流したのは1週間ほど前のこと

何十年も毎日のように珈琲を飲んでいた
コーヒーとかドリップコーヒーとかインスタントコーヒーとかなんでも好きで
自宅にいる時はお手軽にインスタントを飲んでたけど
甘くて苦くて牛乳たっぷりという濃い目のが好きで1日2~3杯くらいは飲んでた
水分はほぼそれに限り、水とかはほとんど飲まなかった気がする

珈琲をやめて何を飲んでいるかというと今は水だけ
多分お腹の方はこれが原因かも知れない、身体が慣れれば落ち着くだろうと思う

毎日やたらとあくびが出て眠い、耐えられないほどではないけど頭痛がする
体中が筋肉痛のように痛むし、だた凝ってるという感じではない気がする

思えば朝から晩まで毎日飲んでいた珈琲のカフェインで
私の体は常に覚醒状態であったのではないかしら?
多分珈琲を飲んだとしたら、不快な症状も一気に消失するかもしれない
でも、カフェインを摂らない体の状態がほんとはどうなのか
珈琲を飲む時にたくさん入れてたお砂糖に関しても
砂糖中毒のような気もしていたので それを知るいい機会だと思ってる
頭痛の方は大分楽になったし、身体の痛みも眠気も下痢も少しずつ良くなってきた
しばらく様子を見てみようと思う

お水を美味しいと思って飲んではいないけど
珈琲を飲みたいという気持ちもそれほど感じない
甘いものは多少口にしてるけどそれほど多くはない

身体が何を欲しがるのか 今何を食べたいのか
考えるよりも感じて決めるように
今、身体の声を聴いている


nice!(12)  コメント(11) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。